〜赤でみなぎる夏〜フラメンコライブ&ディナーショーを開催いたしました2014/07/16
2014年7月13日(日)フリーステーション主催による

赤でみなぎる夏
〜フラメンコライブ&ディナーショー、協賛プレゼンテーション〜

阪急うめだ本店13階のグランドカフェ&レストランシャンデリアテーブルにて
17時〜20時30分まで開催いたしました。

ご参加頂きました皆様には、この場をおかり致しまして、御礼申し上げます。
誠に、ありがとうございました。

今回のイベントに関しましては、社長小宮の悲願、そして夢でもあった
介護業界のイメージをネガティブなものから
ポジティブに変えていきたいという想いの中で、
「高齢者も若い人も、病気であろうとなかろうと、性別や職業・・・
そのような環境にとらわれることなく、皆で楽しもう!」
という、創業当初に創造していたことを形にしました。


そして、フラメンコの第一人者である
岡島 久子様、共催のもと
プロが魅せる、フラメンコライブショーを
2部構成でお届けいたしました。


黒の衣装からメインである赤の衣装。
音の強弱。
軽快なリズム。
光の演出。
全身全霊を込めた情熱。
多様な民族・宗教・文化が融合した唄・ギター・踊り

そこに生きる人々と生きざま、感性そのものを表現したフラメンコを
ご披露していただき、総勢300名様の前で触れ合うことで、
一体になれる時間を提供していただきました。

その後、プロの司会者である
志波 ちなみ様のもと、暖かみのあるスムーズな進行で各プログラムが始まりました。

協賛プレゼンテーションとして。
・ヘアメイクセラピーのnob Enaka様
・マカダミアナッツオイルの斉藤 美智子様
・ノルディックウォークの板屋 有美様
・メンタルケアの浦野 典子様

4名のプレゼンターの方がステージで
各々の良さをお伝え頂きました。

また、衣類・アクセサリーで赤を身につけている方には
株式会社サラヴィオ化粧品様より、ヘアケアサンプルの
プレゼントがございました。

最後になりますが、至らぬ点が多々ありまして、ご迷惑をおかけしましたこと
心よりお詫び申し上げます。

今回の反省と貴重なご意見をもとに、今後に活かして参ります。

次回のイベントも楽しみにお待ちくださいませ。

この度は、誠にありがとうございました。

フラメンコライブの第1部:幕開け
イベントのスタートは、いきなりのフラメンコライブからです。
総勢300名の方が、岡島先生の踊りを一挙手一投足逃さずに
ご覧になられていました。
軽快なリズムに乗せた唄から愛嬌があって粋な唄まであり
情熱が会場全体を包んでいました。
お食事は、ビュッフェ形式で、今回の主題である赤をイメージしたお料理をメインに16種類のメニューをご用意させていただきました。
また、会場も3つの広場をおかりし、天候も雨が上がった
ので、外のテラスを使用して、雰囲気も楽しんでいただきました。
私達が、ノルディックウォークでお世話になっております、講習指導員で株式会社キザキの板屋様がプレゼンターで会場の皆様に、ノルディックポールを使用して、歩行することで姿勢が正しくなり、楽しく歩けることを参加者の方を巻き込んでお話されていました。
皆様もいつの間にか興味津々で聞かれていたのが印象的でした。
板屋様、お忙しい中、本当にありがとうございます!
岡島先生のフラメンコライブ 第2部:エンディング
の最後に、主催であるフリーステーションの社長小宮の
スペシャルフラメンコライブ!
皆様に最後まで赤でみなぎる情熱をお伝えしたく、イベントの感謝の気持ちも踏まえて、精一杯踊った姿に、感動される方が多数いらっしゃいました。やはり想いに勝るものはないことを小宮とお客様の姿を見て感じました。

来年も皆様が喜んで頂ける会を創って参ります。