フリーステーションキャスト共有会を開催しました2013/10/22
10月20日(日)新大阪のメルパルク大阪にて、「共有会」を開催しました。

<プログラム>
 ・開会 ゴールドスタンダードの唱和
 ・フリーステーション13期の各賞の発表
 ・事業報告
 ・経営羅針盤・ゴールドスタンダードの説明
 ・研修
 ・フリーステーションの新しい取り組みの紹介
 ・懇親会

今回の研修のテーマは「サウスウエスト航空がアメリカの航空会社の中でbPなのは何故か?」
ユニークで楽しくて、素晴らしい会社です。介護業界でこのような会社を目指していくのは、わくわくします。

13期は「笑利」というスローガンで、とにかくゲスト(ご利用者様やご家族、地域の皆さん)も
キャスト(私たち)も苦しい顔ではなく、楽しく幸せに笑って、勝利(幸せをつかむ)イメージで
頑張ってきました。おかげ様で、皆様のご理解とご支援のもとに順調に14期を迎えることができました。ありがとうございます。

14期は「上翔」というスローガンを掲げました。
キャスト一丸となって、上を向いて羽ばたいていきます。
社長小宮より、13期に良い会社を目指し、良い取り組み、努力したキャストに以下の賞が贈られました。
【ベストスマイル賞】:いつも笑顔が素晴らしいキャスト
【これから頑張ってくれるで賞】:FSの仲間入りをしたキャストに今後の活躍を期待します
【サンクスカード発行大賞】:一番多くキャストへの感謝の気持ちをカード書いたキャスト
【サンクスカードもらいました大賞】:キャストからサンクスカードを一番多くもらったキャスト
【感動をありがとう賞】:感動物語コンテストの作品の物語を提供したキャスト
【社長特別賞】:この一年、理念に共感し良い会社づくりに一番貢献したキャスト
懇親会では、
最後にキャスト一人ひとりが決意発表をしあい、楽しみながらも有意義な一日となりました。
原田