2月11日(土)第2回 地域貢献勉強会終了のご報告2012/02/16
株式会社フリーステーション第2回地域貢献勉強会は多くの皆様のご参加をいただき、誠にありがとうございました。
特に季節的に寒い時期の開催でもあり、当日まで大変心配をしておりました。
しかし、開催時間30分前には第1回目にお越しいただた方が「こんにちは!来ましたよ〜」と、にこやかにお入りくださり本当に嬉しく思いました。
今回は「介護する側の生活」「介護される側の生活」についてご参加いただいた方が発表してくださいました。
そのお話しに会場全体が感動の涙に包まれました。

又、後半はご家族で“グループジュネス”というお名前で演奏活動をされている方々がフルート、バイオリン、ピアノ、クラシックギターのアンサンブル演奏を行なっていただきました。どの楽器の音色も心に染み渡る素晴らしいものでした。

こんな生演奏を身近にお聞きすることができ、本当に感謝いたしております。
今後、この勉強会が益々充実して参りますよう、わたくし達も日々勉強していきます。

当日お越しいただいた方にアンケートをお願いしましたところ大変貴重なご意見を賜りましたので、紹介させていただきます。

・○○さんのお話、感動的でした。あんなお孫さんがいらっしゃるおじい様幸せですね。

・ご家族での演奏も楽しく本当に全体を通して良い会でした。参加させていただきありがとうございました。(50歳代女性)

・優しいお孫さん「えらいなあ」と思いました
 (70歳代女性)

・初めて参加しました。介護する側にいます。白紙の気持ちで来ました。一寸戸惑いの方が大きいです
 (50歳代女性)

・これからの介護の世界がどの様に変わるのかわかりませんが、今は考えられない事でも未来では当たり前の様になっている事が沢山あると思います。そのひとつとして「介護の世界に音楽を!!」が入っていくことを願っています。

・○○さんの話に同じ介護するものにとって感動しました。 (50歳代女性)

・アンサンブル演奏も又ぜひ聞きたいです!!

・演奏会とても良かったです。(30歳代男性)

・生のフルートはとても良かったです。アンサンブルの次は家族6人の演奏も聞きたいです。(30歳代男性)

・親が介護が必要となった時にはぜひお世話になりたいなぁと思いました。(50歳代女性)