第1回 10周年記念 経営計画発表会 盛況に終了しました。2011/10/20
去る10月18日(火)フリーステーション10周年記念 経営計画発表会が開催されました。
 第1回 経営計画発表ということもあり、小宮社長が「フリーステーションの未来をどうしていくのか今までの”良い介護”だけを考える会社から未来をどうしていくかを全スタッフで一緒に考え共有して進んで行う!」と熱く熱く語られると、全員がそれに応えるかのように厳粛な思いで聞き入りました。

そのあと、これからの10年の土台とする2015年までの「経営羅針盤」の発表があり、経営理念「良い会社を創る」を目指すにあたって、一番重要なのはスタッフの採用と育成です!という力強い宣言に、社員一同、身も心も引き締まる思いでした。
最後に社長の決意表明がありました。
優しく厳しい人になります
「厳しい」の反対は「甘い」ではないこと!
社長の1番の仕事「働く人を明るく元気に、笑顔にすること」に最も時間をかけます。
笑顔で仕事をするために、スタッフと十分話をします。
社長と食事会は年5回開催します。でした!

経営企画室の発表は、「人が幸せになるための事業経営をします。最大の会社ではなく、最良の会社になります」という内容と10年後の潟tリーステーションの自社ビル完成予想図でした。
社員一人ひとりが幸せになるために、最良の会社つくりをすることは難しいことではないような気がしました。

当日はフリーステーションを心から応援して下さっている方々より、真心あふれるメッセージを頂き、経営計画発表会の重みをずっしりと感じる一日となりました。

これから先ののフリーステーションの未来を、どうぞしっかり見つめて頂きたく存じます。




りっぱな横断幕ができました。フリーステーションの看板となることでしょう!ご来賓の方々からもフリーステーションフラッグに寄せ書きを頂きました。
フリーステーションフラッグの完成です!
このフラッグに書き込まれている言葉は、12期への新たな誓いです。
この式次第をご覧ください。
堂々としており、潟tリーステーションの益々の発展を感じずにはいられませんでした。
表彰式も行なわれました。
優秀社員賞、ベストスマイル賞、これからがんばってくれるで賞、感動ありがとう賞、5年勤続賞。
この中で5年勤続賞の方々には感謝を込めて大きな拍手がありました。
潟tリーステーションを応援して下さっている方々から、お祝いのお花を沢山いただきました。
本当にありがとうございました!